ハーブティー代表格、カモミールの効能

ハーブティーの種類は、それこそ数え切れないほどあります。
世界中には数百種類ものハーブがあるわけですから、ハーブティーの種類がそれだけ多いのも当然なんですが。
そんな数あるハーブティーの中でも一番知名度が高く、ハーブティーの代表格と言えるのがカモミールではないでしょうか。


カモミールは古代エジプトの時代から利用されてきたハーブで、ハーブの中でもかなり古い歴史を持つハーブといえます。
長い長い年月の間、世界中でカモミールが愛用されてきたのには、カモミールというハーブの持つ効能に理由があるのかもしれません。


ハーブにはそれぞれ効能がありますが、カモミールにも様々な効能があります。

体調を整える効能や精神を安定させてくれるリラックス効果、抗炎症作用、アレルギーを改善する作用など。

続きを読む

ハーブティーの飲み方

ハーブティー、その種類の豊富さや様々な効能・効果から、愛飲している人が増えていますね。
ハーブティー専門店などが続々増えているのも、その証拠と言えます。
ハーブは自然のモノだから、安心して飲むことができるというのも、ハーブティーの魅力のひとつかもしれません。


さて、ハーブティーの飲み方ですが…もちろん別に決まりなんてありません(笑)。
ただ、ハーブティーを美味しく飲みたいのなら、二煎までです。
それ以降は色がついても香りが出ません。
香りのないハーブティーなんて、ハーブティーとは言えないですよね。


また、ハーブティーにはドライハーブとフレッシュハーブがありますが、一概にどちらがいいとは言えません。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。