ハーブを育ててみよう!

ハーブってとっても万能。観葉として飾ってもよし、ハーブティーにしたり料理に入れてもよし、クラフトで楽しんでもよし。
ハーブを上手に使えると暮らしに幅が出ます。

せっかくなので、自分でハーブを育ててみませんか?

ハーブの育て方、案外簡単なんです。


まずはハーブ選びが大事。料理にも使えて見た目も美しいハーブを選びたいですね。
お勧めのハーブは、ローズマリー、オレガノ、タイム、レモンバームなどで、これらのハーブは多年草なので一年中楽しむことができますよ。


ハーブを決めたら鉢を用意しましょう。

鉢の底の穴が隠れる程度の防虫ネットを敷き、その上にゴロ土を入れ、更にその上にハーブ用土を入れて水で湿らせます。

ハーブの苗を入れ、ハーブ用土で埋め水をたっぷりあげます。

最後に化粧土を表面に入れたら出来上がり!


ハーブの育て方、思ってたよりも簡単でしょ?
手順さえ間違えなければ、全然難しいことはないんですよ。
水やりも1,2日に1回程度でオッケー。
ハーブの鉢は、日当たりがよくて風通しのいい場所に置いてあげてくださいね。


自分の育てたハーブを眺めて癒されるのもいいし、自分の育てたハーブをふんだんに使った料理に舌鼓を打つのもいい。
ハーブを買ってくるのも悪くはないけれど、自分で育てたハーブだと、やっぱり違う良さがたくさんあると思いますよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61103774
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。