妊婦さんによいハーブティー

妊婦さんというのは、つわりや便秘など特有の悩みがつきものですね。
それら妊婦さんの悩みを優しく癒してくれるのが、ハーブティーです。
薬が飲めない妊婦さんでも、ハーブティーなら自然の力で大切な身体を癒すことができます。


妊婦さんになると起こりがちなのが、便秘。
便秘には食物繊維が豊富なバードックのハーブティーがオススメ。
スペアミントをブレンドしたハーブティーにすると、さらにすっきりと飲みやすいハーブティーになります。


妊娠中は何かと精神的にも不安定になりがち。
そんな妊婦さんには、ローズヒップとマリーゴールドをブレンドしたハーブティーがいいですよ。
精神をリラックスさせてくれ、美容にも効果があるハーブティーです。


続きを読む

山梨のハーブ園へ行こう!

ガーデニングでハーブを育てているという、ハーブ大好きな奥様方へ耳寄り情報♪大好きなハーブはもちろん、ハーブには関心の無い(笑)
子供さんまでも一緒に楽しめる、とっても素敵な場所があるんです。
それは、山梨にあるハーブ園、「ハーブ庭園旅日記」です。


山梨の「ハーブ庭園旅日記」は、花と香り・風と緑をテーマとした1万坪の大庭園。
季節ごとの花はもちろんのこと、世界中から集められた200種類にも及ぶハーブを楽しむことができます。


夏休みには子供たちに嬉しいカブトムシ狩り体験、マスのつかみどり体験、ママも一緒に楽しめるハーブの石鹸作り体験などのイベントがたくさんあります。

続きを読む

ハーブティー代表格、カモミールの効能

ハーブティーの種類は、それこそ数え切れないほどあります。
世界中には数百種類ものハーブがあるわけですから、ハーブティーの種類がそれだけ多いのも当然なんですが。
そんな数あるハーブティーの中でも一番知名度が高く、ハーブティーの代表格と言えるのがカモミールではないでしょうか。


カモミールは古代エジプトの時代から利用されてきたハーブで、ハーブの中でもかなり古い歴史を持つハーブといえます。
長い長い年月の間、世界中でカモミールが愛用されてきたのには、カモミールというハーブの持つ効能に理由があるのかもしれません。


ハーブにはそれぞれ効能がありますが、カモミールにも様々な効能があります。

体調を整える効能や精神を安定させてくれるリラックス効果、抗炎症作用、アレルギーを改善する作用など。

続きを読む

ハーブを育ててみよう!

ハーブってとっても万能。観葉として飾ってもよし、ハーブティーにしたり料理に入れてもよし、クラフトで楽しんでもよし。
ハーブを上手に使えると暮らしに幅が出ます。

せっかくなので、自分でハーブを育ててみませんか?

ハーブの育て方、案外簡単なんです。


まずはハーブ選びが大事。料理にも使えて見た目も美しいハーブを選びたいですね。
お勧めのハーブは、ローズマリー、オレガノ、タイム、レモンバームなどで、これらのハーブは多年草なので一年中楽しむことができますよ。


ハーブを決めたら鉢を用意しましょう。

続きを読む

ハーブティーの飲み方

ハーブティー、その種類の豊富さや様々な効能・効果から、愛飲している人が増えていますね。
ハーブティー専門店などが続々増えているのも、その証拠と言えます。
ハーブは自然のモノだから、安心して飲むことができるというのも、ハーブティーの魅力のひとつかもしれません。


さて、ハーブティーの飲み方ですが…もちろん別に決まりなんてありません(笑)。
ただ、ハーブティーを美味しく飲みたいのなら、二煎までです。
それ以降は色がついても香りが出ません。
香りのないハーブティーなんて、ハーブティーとは言えないですよね。


また、ハーブティーにはドライハーブとフレッシュハーブがありますが、一概にどちらがいいとは言えません。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。